必ずもう一回食べたくなるラーメン【焼肉ハウス希夢知の希夢知ラーメン】

【投稿者】しまだむぎ様(33歳)
【お店の所在地】愛知県豊橋市

豊橋市駅前から車で約5分の場所にある、焼肉ハウス希夢知(きむち)。
家庭裁判所やユニクロ近くにあり、昔からのファンが多いお店です。

駐車場は店舗前とその横に数台あるのですが、信号の交差点に店舗があるためやや入りづらい印象。
お店自体はアパートの一階にあり、約60席程度の大きさの店舗です。
店内はテーブルや座敷、掘りごたつや個室など様々なタイプが用意されています。
内装は黒と赤をメインカラーにして落ち着きがあり、韓国テイストなインテリアです。

こちらの焼肉屋さんは、お肉の質が大変上等です。
いつもお肉の証明書を掲示されたりしていて、お肉へのこだわりを感じます。
特に塩タンは歯ごたえ、味、脂が絶妙でおすすめ。
カルビもほどよい脂で価格のわりにボリューミー。
とはいえ、こちらの名物は焼肉ではなくラーメンなのです。
お客さんの8割以上がこれ目当てで来ているといっても過言ではありません。

その名も「希夢知ラーメン」は、いわゆる韓国風ラーメン。
価格はランチで800円。
真っ赤なスープにふわふわたまご、麺はゴムのように延びるそば粉を使った麺です。
まずスープは牛をだしにした深みのある味わい。
韓国唐辛子をふんだんにしようしているため見た目は真っ赤ですが、唐辛子の甘みも感じることができます。
スープの上にはふわふわになった溶きたまごがのっており、辛さを和らげてくれます。
具は出汁に使ったであろう牛肉の塊やもやし、ぜんまいなど。
牛肉はよく煮てあって、やわらかくてほろほろです。

かなり辛いラーメンなので、初心者はまずむせます。
非常に辛いのですが、この辛さが後を引き、なぜだかまた食べたくなるという中毒性を持ったラーメンです。
辛いもの好きな方用に追加料金で倍辛(プラス20円)、激辛(プラス40円)を頼むこともできます。
またランチであればプラス100円でごはんをつけて定食にすることができるのですが、
麺を食べた後のスープにご飯をいれてクッパにして楽しむと2度おいしく楽しめるのでおすすめです。