地産地消を目指しているレストラン【下野農園のランチとディナーコース】

【投稿者】M、H様(45歳)
【お店の所在地】栃木県宇都宮市

下野農園を紹介します。場所は、宇都宮市下戸祭2丁目です。アクセスは2通りありまして1つは、JR宇都宮駅から西口のバスターミナル1,2ホームに行き戸祭台循環線または、西塙田経由細谷車庫行きにのり、中央警察署前で降りて徒歩3分です。ただし夜8時以降はバスが走っていませんので十分に気をつけてください。もう1つは、清住経由細谷車庫行きに乗り星ヶ丘中学校入口で降りて徒歩3分です。こちらのほうは東武電車で来られる方は、東武駅前のバス停からこちらのバスに乗ってください。こちらの方がバスの本数が多いので、ゆっくり夜のディナーを楽しみたい人はこちらのほうに乗車して行ったほうがいいと思います。
雰囲気ですが、ランチは楽しく食べられて、ディナーはしっとりと大人の雰囲気を出してくれるそんなお店です。たまにイベントなどをやっていまして、地産・地消をメーンとしたイベントを2ヶ月に1回の割り合いで行っています。
料理は、地元の採れた野菜、米等をふんだんに取りいれてなおさら、いい食材を求めて農家から直接仕入れています。ランチは、こだわり野菜ランチ(サラダバーなど)は1480円で食べられます。ディナーはコースがありまして単品メニューは、510円~2980円まで幅広いメニューがあります。コースは4000円のコースがありますが、2日前に予約を入れてもらう事が必要です。ドリンクはアルコール、野菜スープ、ソフトドリンクなど取り揃えています。
JR駅ビルの中にも出店があります。そこは、レストランで作った料理を100g単位で売っています。なかでもラザニア、ロールキャベツ、ポテトサラダなどが美味しく、100gラザニアが298円、ポテトサラダが198円、ロールキャベツが398円で売っています。なかでもロールキャベツの中の肉が非常に厚く、「こんなに肉を入れていいのかな?」と思うぐらい肉が入っています。毎日出店の出す物を変えていますので見ているだけでも楽しめます。
地産地消をモットーとするお店が「これからもっと増えればいい」そして「楽しめるレストラン」が増えればいいと思います。